30代で料理未経験でも遅くない!現役シェフがコツを教えるよ!

30代から料理を始めるなら!揃えておくべき調理道具

「さぁ!料理を始めてみよう!」
「料理を作れるようになりたい!」

 

思い立ったなら是非やってみましょう!

 

だけど、料理を作るにはある程度の道具が必要です。
私がサポートしますので、まずは必要な物を揃えましょう。

 

料理初心者は調理機材をどこで買う?

 

誰の助けもないなら、ホームセンターをおすすめします。
商品を実際に見て選んだ方が失敗が少ないからです。

 

いきなりネットで買うのはオススメできません。
初心者がネットの口コミだけを信じて選ぶと、本当にその道具が必要か?使いやすいか?の判断ができないからです。

 

30代料理初心者が揃えたい調理道具

 

初心者が普通に、簡単な料理を一品作るために揃えたい道具です。
手抜き料理とか、ズボラ料理から始めるなら、そちらで使う機材を参考にしてください。

 

最低限必要な道具

 

フライパン(浅) 20cm〜21cm

 

「料理」をやってみたいなら、フライパンだけでもいいんじゃない?
お肉を焼くだけでも立派な料理です。
きっと自分で焼いたらおいしいと感じますよ!

 

  • 包丁
  • まな板
  • 片手鍋 15cm
  • さい箸(調理用の箸)
  • ボウル 18cm/21cm
  • ステンレスバット(25cm×18cm) 2枚
  • 軽量カップ
  • 軽量スプーン
  • ピーラー(皮むき)
  • おたま
  • 泡だて器
  • 木ベラ
  • ふきん
  • 食器

 

まず、最初は何もわからないと思うので、これらを揃えてから始めるといいでしょう。
これだけあれば、大抵の物は作れます。

 

何度か作っていると、「もう少し小さいボウルがあったら便利かな?」など、自分で思いつくようになりますよ!

 

その他あると便利なもの

  • シャープナー(包丁研ぎ)
  • ラップ(中サイズ)
  • キッチンハサミ
  • ザル
  • キッチンタイマー

 

「えぇっ!?こんなにいるの?」と思いますよね。

 

今紹介した道具はどんな料理でもよく使い、無駄にならない調理道具をピックアップしてあります。

 

何も道具がないゼロスタートだと、購入しなければいけない道具はたくさんあります。
それで、できるだけ安くそろえる方法も合わせて紹介します。

 

 

料理初心者が調理道具を少しでも安く買うには?

ホームセンターで商品を選びながら、amazonや楽天で注文するのも手段かもしれません。
だけどやっぱりめんどうですよね。

 

それに100円均一でも十分使える道具もたくさんあります。

 

初心者の皆さんが少しでも安くおさえるために、私が楽天やamazonで買ったほうがよい物と100円均一でもいい品を選定しました。

ほどんど100均で揃いますが、そうでない物にはちゃんと理由があるので参考にしてくださいね。

 

どこで買うべきか?調理用具の上手な買い方

 

ボウルだけでもたくさんの商品があり、値段も高額な品から安い品まで様々です。
包丁なんて、大きさや形がたくさんあり過ぎ・・・

 

あなたがこれから料理を始める道具は、高い物ばかり買う必要はありません。
初心者の皆さんが、どの程度の商品を買うべきか、これから始めようとする方へ、私からちょっとアドバイスです。

 

30代の皆さんは、20代が始めるのとはちょっと違う、アクセントの効いたグッズもあった方がいいと思うので、そちらも一緒に紹介します。

 

初心者用(扱いやすい)包丁

まず、最初はやっぱり包丁でしょう。
そして初心者さんが失敗しやすい物も包丁です。

包丁の良し悪しは初心者にはわかりずらいと思います。
絶対に値段だけで選ばないでください!すぐに切れなっても知りませんよ!?

 

家庭でよく見る万能包丁がやっぱり使いやすく、おすすめはステンレスの包丁。

×白い包丁(セラミック)や黒い包丁(チタン加工)は初心者が使うと刃が欠けやすい

 

「取りあえずちょっとだけ料理をやってみよう」って方でも、デザインがオシャレな包丁の方がモチベーションが上がるので、これがおすすめ。

 

 

 

有名なメーカーの包丁で、価格の割に品質がよく、女性にちょうどいい大きさ。柄の色が黒・白・ピーチのバリエーションがあるので、好きな色を選べるのも◎

 

包丁が簡単に砥げるシャ−プナーを使えば数年は使えます。

 

 

まな板

 

慣れるまでは、100均で売っているペラペラのまな板でも使えます。

 

 

ペラペラだけど以外に材質が固く、包丁がすぐに切れなくなってしまうため、料理を続けるなら早めに100均以外のまな板に買い替えを推奨します。

 

 

シャープナー(包丁研ぎ)

 

切れ味が悪くなった包丁を簡単に砥げるグッズ

 

 

料理を始めたら早めに揃えたいアイテム

 

 

初心者用のフライパン

 

たっかーいフライパンなんていりません!
近所のホームセンターなどで、500円以下の商品でも十分使えます。

 

ただ、100均商品は止めましょう。

 

抑えるべきポイントがあるので、そこだけ注意してください。

 

 

  • 大きさは20cm〜21cm
  • テフロン加工
  • IH用と直火用と間違えないこと!

 

 

片手鍋

 

 

100均以外ならどこで買っても大丈夫。
1000円以内でガラス蓋つきがおすすめ。

 

大きさは16cmが使いやすく、何かと重宝します。

 

IH対応・非対応をしっかりチェックしましょう。

 

 

ボウル

 

シンプルなステンレス製が使いやすい。大きさは18cmと21cmがあると便利。

 

 

プラスチック製品は、安いが油汚れがとれにくいデメリットがある。
耐熱ガラス製は、おしゃれだけどやや重い。

 

いい感じの物があれば、100均でもOK

 

 

ステンレスバット(25cm×18cm) 2枚

 

切った食材を一旦、置いておくなど、使い道が多くあるとかなり便利。

 

 

写真のように、少し深さがあったほうが使いやすい。
これも、プラスチックやガラスより、金属製が扱いやすくおすすめ。

 

100均で十分。

 

 

軽量カップ・軽量スプーン

 

 

レシピをみて料理を作り始めると必要になります。

 

計量カップは斜め上からでも計れる商品が使いやすいです。
計量スプーンは、バラバラになりにくい物が使いやすい。

 

いづれも100均でいい。

 

 

おたま

 

100均でもいい。シンプルな商品が使いやすい。

 

 

強化プラスチックは熱で溶けてしまう事があるため、金属製をおすすめします。

 

 

泡だて器

 

 

100均で売っている、シンプルな品で十分に使えます。
中サイズが便利です。

 

 

さい箸(調理用の箸)

 

料理専用の箸の事です。

 

 

食事用の箸を調理に使うといたんでしまうので、最初に用意したいグッズ

 

高い物はいらない。

 

 

木べら

煮る・焼くときに、食材を料理中に混ぜるときに使用します。
煮物、炒め物などで活躍するので、早めに用意したいアイテムです。

 

 

100均製が一本あればいい。

 

 

ピーラー(皮むき)

 

野菜の皮むき器。
小学校の調理実習では、ジャガイモの皮は包丁でむくけど、大人の料理にはこれを使えばいい。

 

 

100均製でもジャガイモ、人参など野菜の皮をむくのに活躍します。

 

 

キッチンタイマー

 

 

茹で時間や焼き時間などの目安にします。
スマホのアプリにもタイマー機能は付いていますが、料理中は手が濡れていることが多く、キッチンタイマーのほうが便利です。

 

100均製でも大丈夫です。

 

 

キッチンハサミ

 

料理専用のハサミです。

 

 

買ってきた食材の袋を切ったり何かと重宝します。
食材をハサミで直接切ってはいけませんよ。

 

 

ふきん(台ふき)

 

料理を作っていると、意外と周りが汚れるのでマメにふき取りましょう。

 

出来れば吸水性の優れたふきんが使いやすいです。

 

 

100均は吸水性がよくないから、私はキライです・・・

 

 

皿(食器)

 

料理を作った後は、素敵なお皿に盛り付けましょう。

 

 

初心者でお皿選びに困る方は、100均の白いお皿が使いやすくおすすめです。

 

 

その他の必要な道具

 

 

  • 食器用洗剤
  • 食器洗い用スポンジ
  • ラップ(中サイズ)

 

それぞれお好みで選んでください。

 

 

料理道具の購入 早見表

 

いろいろ料理用の機材を紹介しました。
おすすめの購入場所をまとめたので参考にしてください。

 

 ネットで購入(楽天・amazonなど)

  • 包丁
  • シャープナー(包丁研ぎ)
  • フライパン 20cm
  • 片手鍋 15cm
  • ザル (取っ手付き)

 

 ホームセンターで購入

  • ふきん
  • 食器用洗剤
  • 食器洗い用スポンジ
  • ラップ(中サイズ)

 

 100円均一で購入

  • まな板
  • ボウル 18cm/21cm 各1つずつ
  • ステンレスバット(25cm×18cm) 2枚
  • 軽量カップ 200cc〜300cc
  • 軽量スプーン
  • ピーラー(皮むき)
  • おたま
  • 泡だて器
  • 木ベラ
  • さい箸(調理用の箸)
  • 食器
  • キッチンハサミ
  • キッチンタイマー

 

オシャレな調理道具がいいなら100均にこだわらなくてもOK

 

 

「取りあえず料理を始めてみよう」
軽い気持ちでも、やっぱり最初は買い揃える道具が多いです。

 

全部一気にそろえる必要はありませんけど、それなりには必要になってくるでしょう。

 

そのため、できるだけ安く揃える手段として100円均一でも不都合のない道具を紹介しましたが、無理にこだわる必要はありません。

 

百貨店などのキッチンツールのコーナーには、おしゃれでかわいい品物がたくさんあって、見ているだけでテンションがあります。

 

センスのいい調理器具を揃え、料理を続けるモチベーションをあげるのもいいでしょう。

トップへ戻る