【初心者向け】シェフおすすめ彼氏が喜ぶ簡単料理10選

【男子ウケがいい】簡単で失敗の少ないシェフの推薦料理

 

 

今度ご飯を作ってよ!


 

 

えぇっ!?

 

まぁ・・・いいッピよ


 

 

ありがと!
楽しみにしとくよ!


 

 

(えーーーどうするッピ・・・)


 

料理を作るシチュエーションは、どちらかの家で二人っきりの状況がほとんど

 

彼氏ではない男性なら、あっさり断ってしまえばいいけど、彼氏や気になる男性からのアピールなら、一気に距離を縮めるチャンス!

 

男子の好きな料理を作り、がっつり手元に引き寄せちゃいましょう!


【彼氏のために】初心者が上手く作るコツ

 

 

ご飯を作る事になり、あなたがレシピサイトで探した【簡単料理】は、本当に簡単でしょうか?
何をもって簡単と言っているのでしょう?

 

初心者の方が抑えるべきポイントは、少ない食材で、簡単な調理工程で作れ、味のブレが少ない料理を作ることです。

 

食材が少なければ、余った食材が少なくてすみますし、下処理の手間と失敗のリスクも減らせます。

 

簡単に作れる料理なら、調理中に失敗するリスクを減らせます。

 

味のブレとは、酒 醤油 味醂などを決まった比率で合わせた調味料を使うことで、安定した味付けができることです。

 

大切なのは、「何を作るか」を間違えないこと。
初心者でも上手く作れる料理を選びましょう。

 

 

あなたが作った料理は、きっと普段の食事以上に「おいしい」と感じてもらえるはずです。
一緒に食べるならなおさらです。

 

頑張って彼氏のために作ってみましょう!

 

 

おすすめは男子が好きな味付け

 

男子はこの味が好き!と、ひとまとめにするには、ちょっとムリがあります。

 

前もって、どのような料理が好みがリサーチしておきましょう。

 

安定した和食が好きなタイプ

普段から食べ慣れている和食がいいって男子は、私の周りにも結構います。
ザ・和食よりも、日々の晩御飯のイメージですね。

 

洋食系が好きなタイプ

オムライスが好きな男子が多いのはなぜでしょう?
パスタや、おしゃれなサラダではなく、洋食屋さんで出てきそうなメニューです。

 

がっつり系が好きなタイプ

濃い味付けが好みの男子はやっぱり多い。
中華系の味で攻めていくといいでしょう。

 

何でもいいタイプ

遠慮がちに「何でもいいよ・・・」って答えてしまっただけかもしれませんね。

 

作る方も頑張るのだから、食べてもらう方にもちゃんと好みを言ってもらわないと困ります。

 

このタイプは、何を食べてもきっと「おいしい」と言ってくれるでしょう。

 

 

男性にうけがいい料理10選

 

少ない食材で、簡単な調理工程で作れ、味がブレにくい料理をベースに、初心者の方でも作りやすいレシピを集めました。

 

 お好み焼き

 

 

彼氏と一緒に部屋で食べるなら、お好み焼きがおすすめ!

 

意外かもしれませんが、家で2人で食べるなら最強と思っています。

 

理由は、たくさんあります。
まずは、男子にウケがいい

 

そして、食材が少なくて済むこと。
市販のお好み焼き粉、キャベツと卵、豚やエビなどの具、鰹節と青のりのみ。

 

下処理もキャベツを刻み、タネを混ぜるだけでめっちゃ楽です。

 

ホットプレートで焼くと、作っている間も食卓に二人で座っていられる。
さらに、ひっくり返す時に彼氏にやってもらうと楽しい。

 

味付けは市販のソースでOK!
失敗なし!

 

アツアツを食べれるから、おいしいに決まっていますよね♪

 

 焼きそば

 

 

オシャレ感には欠けますが、嫌いな男子はほぼいない!?焼きそばもおすすめです。

 

ホットプレートを使うと、お好み焼きと同じく、二人で楽しく作れるのがいい。

 

用意する食材も、市販の焼きそば麺とキャベツ、豚肉のみ。

 

味付けも付属の調味料か、市販のソースで味付けの失敗なし。

 

空いたスペースで目玉焼きを焼いてもいいですよね。

 

 

 カレーライス

 

 

男子ウケが良い料理の定番です。
彼女にカレーを作ってもらえると、男心にも嬉しい

 

作るのも簡単で、水分量とルーの量を間違わず、具がちゃんと煮えていれば失敗はほぼありません。

 

お母さんが作るカレーと同じ食材で、具の切る大きさも同じでないと、納得できない男子がまれにいます。

 

全く作った事がないなら、彼氏に作る前に一度は自分で作っておくことをおすすめします。

 

 

 シチュー

 

 

生クリームをかけるだけでオシャレになるシチューは手作り感が人気です。

 

市販のルーを使うなら、難易度は初級レベル
ホワイトシチュー、ビーフシチューでは肉とが違うだけで作り方は同じです。

 

ホワイトシチューの場合は、鶏モモ肉かスライスされた豚肉がおすすめ。

 

ビーフシチューでは、一般的に売られている、「カレー・シチュー用」の牛肉だと、ゴムのように固くなりがちなので、牛コマがおすすめです。

 

ホワイト・ビーフで好みが分かれるケースがあるので、好みを調べておくといいでしょう。

 

 

 鶏もも肉のポワレ

 from 30 cook

 

 

鶏もも肉を豪快に焼くので、男子ウケ抜群です。

 

初心者にやさしいプロのレシピはこちらです。
→料理初心者でも絶品簡単イタリアン!シェフおすすめ鶏のポワレ

 

扱う食材も少なく、鶏もも肉とニンニクのみ。
調味料は、オリーブ油とドライローズマリー、塩と胡椒だけ。

 

調理方法もシンプルにフライパンで焼くだけ。

 

皮が茶色くパリパリになるまでしっかり焼くと、絶品です。

 

 

 ニラ豚炒め(レンジ時短版)

 from Nadia

 

 

ニラと豚で、男子ウケのいい食材のコラボ料理

 

レンジを使った簡単料理だけど、手作り感がいい!
調味料の配合も決まっているので、作りやすくおすすめです。

 

詳しい作り方はコチラ
→ニラ豚炒め(レンジ時短版)

 

 

 豚バラキャベツマウンテン

 from 山本ゆりさん

 

 

ドサッ!っと持った肉に、男子の心がくすぐられる料理です。

 

キャベツ4〜5枚を細切りにして2〜3分チン。
軽くしなっとさせて山型に盛る。

 

豚バラ肉をチューブのにんにくとしょうが、塩胡椒ごく少々で炒めてドサッと乗せ、ごま油大さじ1、塩小さじ1/4、しょうゆ小さじ1、砂糖小さじ1/2を混ぜてかけるだけ。

 

 白菜と豚のミルフィーユ鍋

 from DELISH KITCHEN

 

 

豚肉と白菜、少ない調味料で作れ、簡単なのにおいしいと話題のレシピです。

 

1人鍋に詰めて作ると、ちょうど二人分できます。

 

手作り感が高いので、さりげない女子力アピールにはうってつけの料理です。

 

 

 タラコパスタ

 from cookpad

 

 

難しそうに思えるタラコパスタも、実は簡単に作れてしまいます。

 

このレシピを見ただけで、もうおいしそう!

 

細かな塩加減の調整が必要ないので、慣れていない方も作りやすく、よくできているレシピだなーって感じました。
(偉そうでスイマセン)

 

大葉(シソの葉)の軸を切り落とし、千切りにして、刻み海苔と一緒にトッピングすれば、間違いないおいしさですよ!

 

 

 煮込みハンバーグ

 from narさん

 

 

初心者の方には少し難しい、チャレンジレベルです。
しかし、3回ほど作れば彼にごちそうできるでしょう。

 

このレシピは、男子ウケ抜群のハンバーグを、市販のハヤシライスのルーで作ったソースで煮込んだバージョンです。

 

初心者がひっかかりやすいハンバーグの罠

 

ハンバーグを作ってあげよう!
彼のために一生懸命作っても、、不慣れな方が作ったハンバーグは、形がいびつになりがち。
焼き加減もわからないので、最終的には黒く焦げた生焼けの肉団子・・・

 

そんな悲惨な魔女の料理になってしまいがちなのが、ハンバーグの罠です。

 

慣れないうちは、ハンバーグを焼かずに、シチューで煮込んでしまえば、間違いなくおいしく作れますよ!

 

 

アレルギー食材に注意しよう

 

 

何度か一緒に食事に行っている仲なら、相手の食材アレルギーの事を理解しているかもしれません。

 

彼氏のことを考えて、一生懸命作ってあげたのに、
「ゴメン、どうしてもエビはアレルギーで食べれない」
なんて悲しいケースにならないよう、一応確認を取った方が無難だと思います。

 

アレルギー反応が出やすい食材
エビ/カニ/ピーナッツ/牛乳/小麦/卵/そば

 

 

嫌いな料理のリサーチも忘れずに

 

 

煮魚や焼き魚などが苦手な男子は多いです。

 

お互いに、骨が上手に取れず、グチャグチャになった魚を見て、ガッカリすることになるかも・・・

 

低カロリーで罪悪感が少ない「豆腐丼」や、そうでない物を上手に加工した「厚揚げのピザ風」など女子ウケのいい料理に対し、抵抗がある男性は多い。

 

女性と同じ価値観で理解してくれる男子ならアリかもしれませんが、そうでなければ女子が好みそうな料理もNGと考えましょう。

 

最後に・・・

 

無理をしてオシャレな料理を作る必要はありません。

 

彼氏はきっと、あなたが一生懸命作った料理は、どれを食べてもおいしいと思えるはずです。

 

あなたが作った料理を、一緒に食べる
彼氏はきっと、そんな楽しい時間を望んでいると思います

Sponsored Link
トップへ戻る