【プチ贅沢】在宅のストレスを解消には一流シェフの味で楽しめる

【パスタ専門お取り寄せ】一流シェフのパスタが家庭で楽しめる

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

自粛ムードが進んでから、たくさんのお取り寄せ料理を見てきましたが・・・思いっきり私好みのお取り寄せサイトを見つけちゃいました。

 

プロの私でも思わず「おぉっ!?えぇやん」ってつぶやくほど。

 

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

目を付けたのは、本格パスタ専門の取り寄せサービス。
本物のシェフのパスタがずらりと並んでいて、食べに行くより安い(送料込みでも)価格設定がいい。

 

しかも、有名店の味を自宅で・簡単に・忠実に再現できる。
純粋に「スゴイ」と思いました。

 

もし、私が自分で作って販売するなら?
多分、それっぽいのは作れますが、収支を考えるとこの価格で販売できないですね。

 

後で詳しく紹介しますが、クーポンなんて使われると手間の割に儲からない・・・

 

これなら「プチ贅沢」にピッタリだし、皆さんが色々なシチュエーションで楽しんでもらえると確信を持てたので紹介することにしました。

 


本格パスタ専門のお取り寄せサイトの魅力

 

生パスタ込みの良心価格

 

やっぱり金額は大事でしょ。
どれだけおいしくても、高ければ買えないもんね。

 

だって、ここで紹介されているシェフ達は、ランチで6000円〜のコースのお店や、

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

ディナーのみで20000円〜の高級店を営んでいる方々です。

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

私の場合、料理人として知識を広げる勉強の意味を含めると、一般の方よりも料理に出せる金額のラインは高いと思います。

 

たしかに、そんなシェフの作るパスタには興味がありますよ。

 

個人的には食べたくても、金額と料理のバランスは考えます。
家族がいますからね。

 

そこで、こういうお店でパスタを注文すればいくらになるか考えました。

 

調理師の経験から、ランチで5000円以上、夜には20000円の料理を提供するお店で、パスタが食べれるとするなら・・・

ある程度の食材を使ったパスタで、1800円〜2200円前後
一番安いスタンダードなパスタで1650円くらいかな。

 

そう考えて確認すると、ほとんどの種類のパスタ(全体の95%)が1296円。
しかも生パスタ(冷凍)付きで。

 

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

生パスタを調理したことない方も安心

 

特別な調理は必要ありません。
いつもと同じように多めのお湯を沸かして、1分30秒ほどただ茹でるだけです。

 

それでも乾燥パスタより、ツルツルでもちもちの食感が楽しめますよ。

 

生パスタの冷凍は大体一個180円くらいです。
なので、実質1116円くらいかな?

 

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

では、実際に東京でこのシェフ達のお店へ行き、果たしてこの金額で食べれるか?・・・無理でしょうね。

 

ってことは、生パスタ込みで1296円ならお得だと判断しました。

 

後で紹介しますが、初めての買う時に登録だけでもらえる割引クーポンを使えば、700円台で買えます。
(まとめて買っても総額で割引きされました!ホント安いと思います)

 

 

魅力的なパスタのラインナップ

 

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

やっぱりメニューが気になります。
私の場合、普通のパスタには興味がありませんからね。

 

見つけた本格パスタ専門のサイトでは、それぞれコンセプトを持つ人気店のシェフのパスタが並んでいます。

 

銀座の本物志向の高級中国料理店

東京で地産地消を実践する高級イタリアン店

独創的な料理で有名な某お店の血を引く日本料理店

どんな場所でもハイクラスなイタリアンを提供する出張料理人

 

 

みんなクセが強そう・・・


 

などなど、見るからに期待できそうな感じです。

 

パスタメニューのラインナップは20種類以上。
どれもおいしいのは当たり前だと思いますが、料理人的には「面白そう」なパスタが多い。興味がビンビン魅かれちゃいます。

 

私好みなのですが、その中でも目を引いたのは「レンズ豆とサルシッチャ」

 

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

サルシッチャとは、簡単に言うならソーセージ肉。腸詰めする前の味付けしたミンチ肉です。
(ハンバーグじゃありませんよ。)

 

イタリアでは超定番なんですが、お店やシェフによって入れるハーブやスパイスが違うため、個性が出やすい料理です。だから面白い。
しかもどこで食べても間違いなく旨い。

 

レンズ豆との相性も抜群で、ド定番の組み合わせです。

 

派手さのないパスタかもしれませんが、逆に外れようのない旨いパスタ見つけたー!って感じです。
パルミジャーノ(粉チーズでもOK)とエキストラバージンオリーブオイルをかけて食べたい!

 

他のパスタも個人的な好みで抜粋して、一部を紹介します。
(あまりに旨そうだったので後日、実際に頼んじゃいました)

 

トマトのカルボナーラ

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

トマトと卵とクリームって実は相性いいんですよ。
中国料理でも、定番料理でトマトと卵の炒め物があっておいしいし、トマトクリームは最近はコンビニでも見かけたりします。
それらが合わさってカルボナーラに仕立てられると、期待も高まります。

 

コクのあるカルボナーラに、野菜の旨味がたっぷりと詰まったトマトソースを加えて酸味をプラスし、コクがありながらもさっぱりと食べやすく仕上げたソースです。

 

 

豚肉とじゃがいものラグーソース

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

ラグーとは、煮込みって意味です。
豚肩肉って旨味が強い部位なので、野菜と一緒に煮込まれた一体感は嫌でも期待してしまいます。
そこにジャガイモのまろやかさが加わって・・・想像すると、もうたまらん!って脳内で弾けてしまいそうです。

 

豚肩ロースを焼き上げ、玉ねぎと一緒に煮込み、さらにじゃがいもの優しい甘味も加えた、大きくゴロっとした具材と、素材の旨味、甘味を存分に楽しむことの出来るソースです。

 

 

自家製サルシッチャのクリームソース

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

サルシッチャが再び登場です。
今回のサルシッチャはハーブを効かせてあって、味的にはこちらの方がソーセージっぽい感じ。
ここから2日間マリネしてあるから、ハーブの香りが全体に馴染んで、さらに肉質も柔らかくなり、旨味も熟成されています。

 

挽肉にハーブを加えて寝かせ、しっかりと焼き目をつけて香ばしく焼き上げた、クリーミーさと肉の旨味が調和したソースに仕上げました。

 

 

ジェノベーゼクレーマ

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

ジェノベーゼとは、バジル、ニンニクやオリーブ油、チーズや松の実などと一緒にミキサーしたバジルソースを指し、クレーマはクリームです。
しそ科のバジルの清涼感のある香りと、乳製品のまろやかさが一体になってすごくおいしそう。

 

普段のジェノベーゼとは違う、奥深い味わいを、バジルの香りとたっぷりのクリームやチーズにより味わえます。

 

私ならせっかくのパスタソースなので、仕上げにフレッシュなライムをひと絞りして、柑橘の香りとさ少しの酸味を加えサッパリと食べたいですね♪

 

職場の調理師達に、ここのパスタのメニューを見せたら、みんな興味深々。
あげくに買って食わせろを言う始末・・・無理だから

 

やっぱりサルシッチャが人気でした。

 

 

パスタが何重gってわかんないから!この辺の説明

 

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

本職だから気が付くのかもしれませんが・・・
いくら安くても、一人当たりの「量」が少ないと残念過ぎますよね。

 

期待してたのに、
「あれ?これだけ?」
「あぁ、これだけの量だったから安かったんだ。」
なんて残念過ぎる。

 

でもあるあるだと思います。

 

まず知っておきたいのが、基準として一人前のパスタランチ、パスタの量は大体120〜140gくらいになります。

 

パスタを茹でると水分を吸うので、乾麺なら60〜70g、生パスタなら110〜130g
このくらいが1人前です。

 

ペペロンチーノとか、具の少ないオイルパスタなら+10gかな。

 

確認すると、生パスタ(冷凍)は120g

 

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

1人前として十分満足できる量です。

 

 

パスタの量に対してソースの量は?

 

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

パスタソースは麺と同じ量が理想です。
(オイル系のソースはパスタに対して−10gでもいい)

 

調べてみると、ソースは100〜160gで、ソースもパスタもしっかり1人分あるとわかりました。

 

よく食べるから足りないかも・・・と思うなら、一緒にパンも用意しましょう。

 

バケットか、フォカッチャが最高に合います。
皿に残ったソースをパンでぬぐって食べるとたまりません♪
食パンは合わないよ。

 

日本では行儀悪いかもしれませんが、パスタの国イタリアでは卑しい食べ方さえしなければ、「パンでぬぐうほどおいしかった」との意思表示になるので全然OKです。
むしろソースを残すなんて、もったいないと思いますよ。

 

 

賞味期限について

 

これについては興味ない人は飛ばしちゃってください。
気にしない人はそれでいいと思います。

 

このパスタは冷凍で届きます。
そのまま凍らせておけば3カ月、冷蔵庫で解凍後は2週間もつので、前もって頼んでおいても安心です。

 

 

【本格パスタ専門】Tasty Table FOOD

 

私が選んだ本格パスタ専門のサービスはここです。

 

おうちをレストランに変えるパスタソース【TastyTable FOOD/テイスティーテーブルフード】

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

冷凍のパスタソースと冷凍パスタのセットで1人分1296円が多いです。

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

たくさんの有名店と提携しているので、すごく迷いました・・・
色々なシェフが作ったパスタを選べるサービスは嬉しいけどね。

 

で、ここから大事です。
初めて購入する方は、総額から40%値引きされます。
初回お試しだって。

 

40%も引くとファミレス価格だよね。
取り寄せする分にはありがたいんだけど・・・いいのかな?って思っちゃいます。

「初回」とあると通信販売でよくある定期コースを思わせますが、違います。
普通に1回の購入から40%引かれます。

せっかくなので、この機会に一流シェフの本格パスタの味を体験してほしいです。

 

人気レストラン、たしかなシェフと協力して創作【TastyTable FOOD/パスタソース】

 

パスタソースは手作りでどれも数量が限られてます。

 

自粛の影響でお取り寄せの需要が急激に上がり、ちょっと引くくらい、どんどん売り切れてます。

 

早めに動いた方がいいかもしれません。

【シェフ厳選】おいしいパスタに合わせたい料理やワイン

 

せっかくのおいしいパスタ・・・それだけではもったいないと思いませんか?
ビールもいいけど、ワインで雰囲気を演出しましょうよ。

 

本格的なイタリア料理のオードブルや、最適なワインを簡単に選べるサービスなど、パスタが食卓に並ぶ日を最高に楽しめるお手伝いができるサイトを紹介します。

 

自分へのご褒美や、家族のプチ贅沢、彼氏から彼女への演出にもいいですよね。

 

 

料理に合うワイン選びのお手伝い

 

Pocket Sommelier(ポケットソムリエ)

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

どれを選べばわかりずらいワインを、品種はもちろんシチュエーションや気分に合わせて、本物のソムリエが最適な一本を選んでくれるサービスです。

 

3000円から注文できて、初回は1400円の送料が無料でおすすめ。
もし利用するなら・・・100均でもいいから、グラスのご用意をお忘れなく。

 

入力項目に品種などがあり、多少の知識がないと注文しずらいと思うので、いつくか例を用意しました。

 

彼氏から彼女への演出

 

飲みやすさ重視

白ワイン−ミディアムボディ

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

品種−シャルドネ>
産地−南米>
風味−お任せ>
その他−香り強め>
シチュエーション−恋人とおうちデート>
気分−未記入>
コメント−本格取り寄せパスタと一緒に>

 

トロピカルな香りの強い白ワインはパスタにも負けず、ワインに慣れていなくてもおいしくいただける設定です。

 

ワイン慣れしているお二人に

赤ワイン−ミディアムボディ

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

品種−グルナッシュ>
産地−ヨーロッパ>
風味−お任せ>
その他−樽香控えめ>
シチュエーション−恋人とおうちデート>
気分−いいことがあった>
コメント−本格取り寄せパスタと一緒に>

 

パスタと共に楽しめる設定です。オードブルにカマンベールチーズが最高に合います。

 

 

女子会・プチ家族パーティー

最初の1本目

スパークリング−ミディアムボディ

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

品種−シャルドネ>
産地−ヨーロッパ>
風味−白桃>
その他−酸味抑えめ>
シチュエーション−友達とパーティー>
気分−陽気になりたい>
コメント−本格取り寄せパスタと一緒に>

 

最初の1本目にぴったりな、やや甘めの香りで飲みやすく、さっぱりとしたスパークリングの設定です。

 

2本目以降

ロゼワイン−ミディアム

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

品種−その他>
産地−オセアニア>
風味−おまかせ>
その他−香り強め>
シチュエーション−友達とパーティー>
気分−いいことがあった>
コメント−本格取り寄せパスタと合わせ、スパークリングワインの2本目として>

 

面白いブドウの品種が多いオセアニア地域で、さらにロゼのチョイスはパーティー向けの設定です。

 

 

自分へまったりご褒美ワイン

白ワイン

白ワイン−フルボディ

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

品種−ヴィオニエ>
産地−ヨーロッパ>
風味−アプリコット>
その他−樽香強め>
シチュエーション−ひとりでゆったり>
気分−自分へのご褒美>
コメント−本格取り寄せパスタと一緒に>

 

まったりゆっくり1人飲みで、しっかりした白ワインの香りを楽しむ設定です。

 

赤ワイン

赤ワイン−フルボディ

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

品種−シラー>
産地−オセアニア>
風味−ブラックチェリー>
その他−香り強め>
シチュエーション−ひとりでゆったり>
気分−自分へのご褒美>
コメント−本格取り寄せパスタと一緒に>

 

スパイシーなシラーの香りとパスタの相性は抜群。ワインの香りがひらくのを待ちながら、ひとりの時間を楽しむ設定です。

 

 

パスタとワインと最高のおつまみ

 

ワインショップソムリエ

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

ワインも頼めるけど、こちらの「Mariage DELI」がオードブルにぴったりすぎ。
せっかくのパスタなのに、スーパーのお惣菜と一緒に・・・なんてもったいないので止めて下さいね。

 

 

 

選んだパスタがサルシッチャなどのお肉系なら、Mariage DELIでは魚介系のおつまみを選ぶと相性いいですよ。

 

 

パスタソースをつけて食べたいパン

 

Pan&(パンド)公式オンラインストア

 

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

ここ・・・実は私が仕事で実際に扱っているパン屋です。
冷凍のパンとは思えないクオリティで、お客さんからパンがおいしいと褒められたりします。
(それ、冷凍のパンです。とは言えませんが・・・)

 

ナチュール/国産小麦パン(2個入り)という商品がパスタと相性バッチリなのですけど、実際に注文すると冷凍のパンって冷凍庫でかさばるし、送料含めるとどうなのかなー・・・って思います。
参考程度に、こんなパンがパスタと一緒に食べるとおいしいよ って感じで見てください。

 

 

ミシュランも認めたTV出演多数の冷凍ピザ

 

【Pizza Studio Tamaki】

 

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

世界的な雑誌のミシュランでビブグルマンを受賞したお店です。

ビブグルマンとは

ミシュランガイドに導入されている評価基準のひとつ。価格以上の満足感が得られる評価

冷凍のピザの常識を越えた品質で、マツ〇と有〇の番組やバ〇リズムの番組などTVにも多数取り上げられている有名店です。

 

パスタと一緒に食べるなら、シンプルでおいしいタマキマルゲリータがおすすめ。

 

※人気商品のため、在庫がない場合もございます。ご了承ください。

 

 

自宅で簡単に本格パエリア

【パンdeパエリア パーティ】

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

どこまで紹介しようか悩んだのですが、このサービスも捨てがたかったので紹介します。

 

パエリアもいいけど、パスタを主とするならここのサイドディッシュがいい。

 

取り寄せ,パスタ,プチ贅沢

 

マッシュルームのアヒージョ、パテ・ド・カンパーニュ、生ハムの盛り合わせなどがおすすめです。

 

※人気商品のため、在庫がない場合もございます。ご了承ください。

Sponsored Link
トップへ戻る